Powertrain

製品について

ゴッツェブランドのメカニカルフェイスシールは、トランスミッショ ン、ポンプ、アクスル、駆動機構において、何十年にもわたり目覚ま しい成功を収めてきました。建設機械、農耕機械、掘削機、軌道車 両の駆動機構、その他の多くの要求の厳しい多様なアプリケーショ ン向けに、ゴッツェの特殊な鋳鉄材は非常に優れた耐摩耗性ソリュ ーションを実現します。

ゴッツェのシーリングソリューション技術は常に進歩を続けています。お客様がご使用になる機械の耐久性と製品寿命を向上し、生産 性を最大限に高めます。

要件

粉塵・砂利・泥土・鉱石または汚れなど摩耗媒体の中で稼働する 機械には、高度な耐摩耗性を持つシーリングシステムが要求されま す。遊星ギヤセット、湿式ディスクブレーキ、ベアリング、ファイナルド ライブ、アクスルハブなどの機能部品には、破壊的な媒体の侵入を 防ぐために適切な保護が必要です。

  • 最大周速10 m/sec 対応
  • 冷間圧接防止のためシ��ル面に継続的な潤滑があること
  • 摩擦損失を最小限に抑制えるこ
  •  シーリングシステム内の調整力を接触シール面の摩耗率に合わせ ること
  • 静止時および稼働時の気密性が保証されていること
  • 十分なオイル流により、接触面で発生する摩擦エネルギーを取り 除くこと
  • 差圧を補正すること

 

機能種類

鋳鉄製シールリングには規定の変形エラストマー部品により予圧が 与えられます。その結果、アキシャル荷重によってシール面間のすき まが塞がり、シーリング機能を発揮します。円周方向の相対運動は、
シール面の間でのみ発生します。
 
O-リングの弾性は、以下のように様々な機能を発揮します。
  • 金属製シール面にアキシャル荷重を加えます。
  • ハウジング部品へ摩擦トルクを伝達します。
  • 各シールリングとそのハウジング穴との間の静止時のシールとな ります。

リングは、シール面から軸の中心に向かって開口するすり鉢型の隙 間を形成するように設計されています。それにより以下のメリットが あります。

  • 毛細管現象と遠心力により、シール面への潤滑剤の供給が容易 になります。
  • 適切な潤滑および冷却が確実に行われ、シール面の潜在的な冷 間圧接を防ぎます。
  • 磨耗が進行すると、シール面は軸の中心に向かって徐々に移動し ます。したがって、シールには摩耗に対する付加的な耐性が備わ っており、摩耗がシール内径に達するまでシールの寿命に達しま せん。

作業条件に適応させた設計

安全な機能性を確保するため、フェイスシールは用途と作業条件に合わせて構成することが必要です。お客様からの要求を受けるときに、このようなデータを確認することで適切なフェイスシールをお届けすることができます。これを実現するには、当社の技術部門に該当するデータシートを提出していただくことが必要不可欠となります(リンク)。当社はこれらのデータを活用して、最適なソリューションを実現するための特注提案書を作成します。

当社では常にお客様のために、製品寿命コストを可能な限り低く抑え、最大のシステム効率を実現することを心掛けています。このような理由から、当社は常に両者にとって時間、費用、ならびにコストの節約となるように、お客様に既存の試験済みソリューションをご提案することを目指しております。適切なソリューションがまだ存在しない場合は、当社が個別の要件をお伺いして安全に、求められる設計を効率的かつ迅速に実現いたします。
  

FM_OE_pub.master